月刊アーカイブ

  • 2017 (51)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。






使徒、襲来? いえ。太陽の塔です。

ドリカムの「大阪LOVER」と言う曲を聴いていると、

♪万博公園の太陽の塔 ひさびさ見たいなー 。♪

ってクダリがあります。今回大阪に来た目的の一つはこの、太陽の塔を見ることにあったのであります。実は僕、大阪には数回来ていますがいまだに太陽の塔を見たことがないのでありました。そー言えば青山には太陽の塔に似たのがあるよねぇ。みたいな。そんな程度なのでありますf(^^;;。

と、言うことで阪急電車に乗って大阪モノレールの山田駅を目指すのであります。

話はちょっと変わるのですが、大阪の人が「山田」って言うのと東京の人が「山田」って言うの、イントネーションが違うんですね。電車の車内放送でこの山田駅の案内を聞いた時ちょっと驚きました。

ふむー。岩城と同じ発音じゃん。みたいな・・。そー。ドカベンの山田太郎を呼ぶときの、あの「やぁまだ」ってイントネーションなんですね。なるほどー。岩城は関西人だ。などとミョーに納得したのでありました;-)。

さて。話は戻ります。大阪モノレールの山田駅のホームに立ったら驚きましたねっ!! 思わず警報が鳴ってあらゆるシャッターが閉まっていく状態「使徒、襲来っ!!」って;-)。

20110417_1.jpg

駅のホームから見たのはこんな感じ。うおーーっ!!って感じ。高速道路と桜と緑の林。その奥にある意味サキエルに見えないことも無い太陽の塔がノッシノッシと歩いているような感じ? みたいな。感動して写真パシャパシャ撮っちゃいましたf(^^;;。

でもって、モノレールが来たのでそれに乗って万博記念公園駅を目指すのであります。で、ホームから改札階に上がって、再度見上げてみるとシトじゃなかった。太陽の塔は更にスケールをまして目の前に現れるのであります。

がっ!! なんじゃこらーっ!!

20110417_2.jpg

立ち入り禁止のヒモと札なのですが、読んでみると「結界の内側に入らないように願いします」なんて書いてある。どうして”結界”なんじゃーー!? それってつまりは “AT フィールド” のことじゃないのかーーっ!!?? などと思ってしまうのでありました。

ふむ。中々やるな。大阪モノレール。みたいな;-)。

で、テクテクと歩き、公園に入り、太陽の塔を間近からようやっと観察するのでありました;-)。

20110417_3.jpg

太陽の塔って正面からしか見る機会が無かったのだけど、裏にはもう一個顔があったのですねぇ。なるほどー。もう十分に満足するほど太陽の塔を観察することができたのであります。

と、言うことで、まだしっかりと見たことが無い方のために「もつ焼き写真館」のほうで撮ってきた写真を公開しています。よろしければそちらも見て頂ければ。と思います;-)。

大阪・万博公園の太陽の塔

コメントが 1 件あります。使徒、襲来? いえ。太陽の塔です。

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">