月刊アーカイブ

  • 2017 (18)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。






中伊豆ワイナリーに行って来ました。

伊豆の中央、修善寺辺りは中伊豆と呼ばれているのですが、ここにワインを作っているところがある。と、いうのは今年の二月くらいに知りました。で、今回ここに行ったのは二回目です。「中伊豆ワイナリー。」

ワインを作っているだけでなく、ちゃんと畑もあってワインを育てているのが驚きです。

20120808_1.jpg

建物自体はワイナリー・レストラン・売店が一緒になったような雰囲気で、かぁなり立派です。一番上には大きな鐘まであってならすことができます;-)。
結婚式も挙げられるようになっていて、六月の休みはずいぶんと埋まっているそうです。さすがはジューンブライト;-)。

で、その建物の前はぶあーーっ!! と広がるワイン畑。あ。ちなみに中伊豆ってのは「巨峰発祥の地」なのだそうですね。

20120808_3.jpg

前回は二月に行ったのですが、そのときはワインの仕込みも終わっていて、畑は枝のみであまりビジュアル的に良くなかったので掲載しなかったのですが、今回、掲載します;-)。葡萄畑には葉が茂っていて、花が咲いた後なので2,3mm程度の実がなり始めている状態でした;-)。

で、ワイナリー見学は受付のお姉さんが案内してくれます。ここに来る一番良い季節は葡萄の収穫後だそうですが、それは確かに当然ですね。今の季節、ワインの製造は行っていません;-)。

一通り見学したあと、売店でワインの無料の試飲ができます。赤・白三点ずつくらいとジュースが飲めます。他には有料の試飲のコーナーもあり、グラス一杯100yenからの試飲ができます。このカウンターでずっと飲んでいたいーっ!! って気分になる安さです;-)。

20120808_2.jpg

売店にはここで作られたワインが並んでいます。ちなみここのワイナリーのオーナはあのカラオケのSIDAXの社長さんなのですね。この辺りの出身で地元にワイナリーを作った。って感じです。で、ワインのラベルにも『志太』って書いてあります;-)。
品評会でも色々な賞をもらっているくらいのワインを作っているそうです。

このりワイナリーのそばには『ホテルワイナリーヒル』ってのがあって、今回はそこで宿泊です。夜ご飯はバイキングのディナーと赤・白ワインの飲み放題です;-)。

ホテルの前には野球場・サッカー場・テニスコートがあってさすがはスポーツ好きな会社だぁ。などと思ってしまいました;-)。

修善寺駅から無料送迎バスが出ているのでワイナリーやホテルへのアプローチも楽なのでは無いかと思われます。

それにしても中伊豆でワイン。うふっ。

コメントが 2 件あります。中伊豆ワイナリーに行って来ました。

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">