月刊アーカイブ

  • 2017 (47)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。






群馬県片品村。寄居山温泉 ほっこりの湯。

夏休みを利用して群馬県の右上辺りを散策して来ました。いやね。関東地方は残暑厳しいので少しでも涼しいところへ逃げに行った。と、いう感じなのですけども。

でもって、夏休みの避暑を兼ねた旅、まずは温泉から始まるのでありました;-)。

今回行ったのは群馬県利根郡片品村ですね。尾瀬の一歩手前です。今回の旅ではこの辺りから「奥利根ゆけむり街道」を抜けてみなかみ町に出て、谷川岳の奥にある一の倉沢を見に行くプランなのであります。

片品村でまずはお昼と温泉。って感じなのですが、温泉の駐車場に車を止めてこの街のメインストリートを散策し「鎌田食堂」でラーメンを食べてから温泉に入るのでありました。

今回行った温泉は「寄居山温泉 ほっこりの湯」残念ながら写真を撮ってくるのを忘れてしまいました・・。orz

温泉の建物は綺麗で建ててからまだそんなに年月が経ってない感じで、こぢんまりとしたこぎれいな温泉です。湯船もこぢんまりとしていて6,7名が入ったら一杯になってしまう感じでしょうか。けど、僕が要った時間帯は空いていたので良かったですけどね;-)。

お風呂からあがると休憩所があるのですが、ここではご飯を出すサービスはしていません。が、近所の食堂から出前ができるシステムになっていました。僕が先ほど行った「鎌田食堂」からも出前が可能となっています。

温泉の近所の飲食店を盛り上げるという意味でそのようなシステムを採用しているようでした。

これから尾瀬に向かう人、はたまた尾瀬から帰ってきた途中でほっと一息。などというときに利用するのもまた良いのではないでしょうか。

僕の場合はこれから旅に、山奥に行くので、その前に温泉に入っておこう。って感じで利用したんですけどもね;-)。

GPSポイント: 36.769566,139.225104
営業時間: 10:00-21:00
日帰り料金: 500yen

コメントが 3 件あります。群馬県片品村。寄居山温泉 ほっこりの湯。

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">