月刊アーカイブ

  • 2017 (51)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。






東京都台東区。浅草ROXまつり湯。

今日は浅草に来ました。祝日です。なので競馬もやってないです。それでも人はたくさんいました。

さてさて。話はこの間の土曜日の夜、僕がそこはかとなく良く行く飲み屋さんでの出来事なのですが、常連さん同士で話が盛り上がるっていて、たまたま温泉の話になって、その中の一人の方が「たかのクン温泉好きだったよねぇ?」もうすぐ期限切れなんだけどこれいる? と、言われ、もらったのがこちらになります。

20140429_1

浅草ROXの上になる「まつり湯」の入場券二枚。うひー。あすこに温泉があったのは知っていたけど、高すぎて中々行く気にはなれなかったのですが、入場券をもらいました。有効期限は2014/04/30。最後の祝日である今日しか使えるチャンスは無いなぁ。とか思い、特に予定もなかったのでがんがずんがと行ってきたのであります。

つくばエクスプレスから地上に出るとそこは浅草ROXの前。今回めざす「まつり湯」はそこの7Fにあります。ROXの右側には直通エレベーターがあるのでそこからノンストップで7Fまで行くのであります。

20140429_2

7Fに着くと入り口で靴を脱ぎ、カウターに今回頂いた券を出し、タオルと温泉内で着るサムイのようなモノを受取り、イザ温泉を目指すのであります。
ちなみにこの温泉、まともにお金を払うと2,300yenします。温泉の営業時間は23.5時間だったかな?いつでも入るんですが、夜は割増料金となっているようです。

今回は13:00頃に入って14:00頃に出てきました。

温泉内ですが、食べるところがあったり(ちょっと高め)、肩もみとかエステがあったりしてそっちも人気なのかもしれないですね。僕は今回は利用しませんでしたが。

温泉は、体を洗うところ(席)がたくさんありますね。ドドドと人が入ってきても十分なキャパがあるように感じました。そしてゆったりしている。

湯船はジェットバスや海水風呂など露天風呂を含めて六つあり、サウナは二種類ありました。露天風呂からはスカイツリーがどーんっと正面にあって、夜行けば迫力がありそうです。

一時間ほど出たり入ったり、露天風呂で涼んたりしつつ都会の温泉を満喫したのでありました。いやー。ありがとうございました;-)。

 
さてさて。ここは浅草。温泉から出たらちょいと一杯ひっかけに行きましょうかねぇ;-)。

 
GPSポイント:35.712989,139.792612
営業時間:10:30-翌09:00 (季節によって変動有りのようです)
日帰り料金:2,300yen (夜間割増料金が別途有り)

コメントが 1 件あります。東京都台東区。浅草ROXまつり湯。

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">