月刊アーカイブ

  • 2017 (45)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。






ハワイ島に行ってきました。

夏休みを利用してハワイに行ってきました。と行ってもオアフ島ではなく、ハワイ島のほうです。個人的に『海より山だろぉ。』みたいなノリですかね;-)。

あと、2017/09/15よりJALがハワイ島への直行便を飛ばすようになりました。なのでハワイ諸島で国内線を利用する必要が無いのでアクセスが非常に楽になりました。とは行っても、僕は今まで一度もハワイには行ったことがなく、今回はアメリカは初入国です。

これから何回かに分けてハワイ島の旅行で起きた内容を書いていこうかと思いますが、今回はその一回目。ハワイ島上陸と帰路にについて書いて書いてみたいと思います。

 
ハワイ島行きのJALのJL770便は成田空港第二ターミナルより21:25に出発です。なので都内からだとゆっくりと成田空港に移動できます。今回は京成スカイライナーは利用せず、特急電車で行きました。

今回は出発が30程遅れて離陸。安定航行するようになった23:00を頃に、まずはおしぼりと飲み物のサービスがありました。僕は缶ビールを注文。以降、機内の飲み物は全て缶ビール、サントリーのプレミアムモツを飲み続けました;-)。
その後、だいたい30分後くらいでしょうかねぇ。飯機内食として晩御飯が出てきました。09/15に就航したばかりなので、資生堂パーラー監修の機内食が出てきました。期間限定だそうです。そー考えると、今回のハワイ島への旅はタイミングが良かったですね。

機内食はこんな感じ。夜遅い時間ですが、美味しく頂きました。このときも飲み物は缶ビールをチョイス。
左上から時計回りに、フレッシュサラダ、ピクルスとパテ・ド・カンパーニュ、資生堂パーラーチーズケーキ、やわらかビーフのブランケット・伝統のチキンライスを添えて、リリコイという名のパン。と、いうような感じです。
僕的に、一番美味しいと思ったのはパテ・ド・カンパーニュでした;-)。

これが食べ終わると、コーヒーを飲んで、そのあとに朝食がJALの袋に入って出て来ます。水とパンでした。一応、二食分付いています。今回は就航直後のスペシャルメニューだったので、このサービスがいつまで続くかですね;-)。

 
飛行機は夜を飛ぶので寝るか映画を見るか。今回はエコノミーだったのですが、椅子は比較的ゆったりしました。足が伸ばせるのが良いかな。
そして、目の前には一人一個画面があり、有線のリモコンもあります。

映画は色々あるし、ゲームもあるし、音楽や落語など、楽しさ満載です。が、到着後が大変なので寝ることにしましょう。

一旦寝て起きると喉が渇くので、朝食用にもらった水が助かりました。

 
寝て起きたところでハワイ諸島上空に入ってきます。そして、マウイ島を左下に見つつハワイ島にそろそろ着陸態勢に入ります。

いやぁ。ハワイ島を見たら随分と驚きました。『南の島』というイメージはあまりない。『溶岩の島』とイメージというかインパクトです。僕は長野県人なのですが、雰囲気的には浅間山に似ている。でもって海まで流れ着いた溶岩はさしずめ「鬼押し出し園」のようです(@_o)。凄いなぁ。と驚きつつ着陸、そして入国なのであります。

コナ国際空港からバスでカイルア・コナに向かいました。バスから見える風景もすっかりと「鬼押し出し園」です。溶岩が凄いですねぇ。で、その上にちゃんと草が生えているのがすごい。関心しつつホテルまで行くのでありました。

 
今回はハワイ島上陸まで。次回は標高4,200mに向かいます;-)。

コメントが 1 件あります。ハワイ島に行ってきました。

  • […] 夏休みを利用してハワイ島に行って来ました。何年か前にベトナムに行ったときは空港で SIM を購入したのですが、今回はどうするかなぁ。などと思い調べてみると、あれま。 Softbank はアメリカ放題というサービスをやっていて、無料で Sprint のネットワークに接続できるのねぇ。と、いうことがわかりました。今回その使い勝手についてちょっと書きます。 […]

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">