月刊アーカイブ

  • 2017 (45)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。






アキバ歩行者天国復活。

今日は秋葉原に行ってきました。中央通りの歩行者天国が今日の13:00から復活だそうです。

起きたのが遅かったので、行くのをやめようかと思ったのですが、結局家を出て、東京メトロ千代田線の湯島駅からのアプローチでアキバの末広町の交差点に13:00の五分前くらいにつきました。

人がたくさんいました。後、上空にはブンヤさん(新聞屋さんとかテレビのスタッフなどの略語の総称)のヘリコプターが飛んでいたりして随分と賑やかでした。

この写真は13:00を前にして警察の人がズルズルと道の真ん中に設置した直後の写真です。

20110123_2.jpg

でもってこっちの写真は、これから歩行者天国が始まるので車が一切排除された中央通りです。人がまるで居ない朝みたいな感じでした。しかし、左右の歩道には人がぎっしりいて、歩行者天国の再会を待っている状態です。

20110123_1.jpg

上にはヘリコプターが飛び回っているのですが、「なんだ?この不気味さは?」と思ってしまいました。

その後、13:00になり、ドドドと人が中央通りを渡り、歩き始めました。以前の日曜日が戻ってきた感じがしました。いえ。普段の日曜日よりも人がすごい多い気がしました。

僕はこの後DOS/V通りに入ってジャンク屋巡りするのですが、驚いたのが、どこの食べ物屋さんでも行列が出来ていること。それだけ人が多いのだなぁ。と感じました。後、R4の昭和通り、アキヨドのほうにも行ってみましたが、今日ばかりは中央通りに人が流れていたような気がしました。

後、最後に写真をもう一枚。

20110123_3.jpg

向こう側がベルバラでその前の交差点の写真です。神田明神下の交差点から来る側、そして反対側には(普段、バイク乗りの僕が良く目にするのは)暴走族対応のバリケードが設置してありました。警備していた警察官の人に聞いてみましたが、やはり暴走してくる車対応だそうです。

書くべきか非常に迷ったのですが、自分の気持ちを素直に書いておきましょう。あの交差点にたどり着いたら、はっきり言って背中がゾクゾクとしてやるせなさ感と言うか脱力感が襲ってきました。僕は普段から野宿とかするので霊とか信じないし、自分では霊感と言うものは無いほうだと思っているのですが、何か体と言うか心と言うか魂と言うかに感じるものが、何か解りませんがあったような気がします。

アキバのホコ天、多分人の流れがガラっと変わる気がします。アキヨドに行っていた人がDOS/V通りのほうにドドドと来る威力があるような気がします。

僕はこれからも多分ずっとアキバに行き続けるでしょう。ジャンクパーツ見つけて心躍る場合もあるでしょう。しかし、歩行者天国を見ると思い出すことのほうが大きいんじゃないかなぁ。

そんな感じで今日のアキバ歩行者天国の復活を体験してきました。

神奈川・横須賀。ヤリイカ釣り。

さて。前回沼津にヤリイカ釣りに行ったのは11月の中頃、その後、機会をうかがっていたのですが、関東近辺でヤリイカが上がっているところはちょっと無かったですね。なので、12月は釣りに行くのをやめました。

でもって一月に入ったところで州の崎沖・中ノ瀬辺りでいよいよ釣れ始めたと言う情報が入ってきたのでそれに乗り遅れるなぁ。と言う感じで出かけるのであります。州の崎沖の場合、館山から行くか、横須賀から行くか悩ましいのでありますが、今回は車で走る距離が少ない横須賀側から行くことにしました。横須賀から出る船の場合、堂ヶ島辺り、中ノ瀬、州の崎沖辺りの漁場が考えられるのですが、まあ、どこへでも行ってみましょう。釣れればそれはそれで嬉しいので;-)。

今回利用した船宿は 春盛丸。 前回利用した船宿は長井港から出たのですが、今回そのもうちょっと先の長井漆山港からの出港になりました。

20110115_1.jpg

この写真は帰港した時に撮ったものです。帰港は長井港だったのでドライバーだけ一旦長井漆山港まで送迎してもらい、そして車への荷物の積み込みは長井港で行ったのでありました。

自宅を04:00頃出て、06:30出港の船で一路堂ヶ島沖西辺りを目指すのでありました。

今回は結局州の崎沖辺りには行かず、中ノ瀬辺りを目指すことになりました。釣り初めの前半は全くアタリが無し。何も釣れない状態であります。このまま行くとオデコかぁ。などとちょっと思えてきます・・。

その後、大きく移動し、沖の瀬に移動するのでありました。ここでようやっとヤリイカにお目にかかれるのでありました。トリプル・ダブル・シングル・トリプル・ダブルって感じでヤリイカが来たのでありました。

その後風が強くなってきたので11:30に早上がり。まぁ、波は高くなってきたし、海が荒れてきたのでそれはそれでちょつとしょうがないかなぁ。と言う感じがしました。

今回は、この間購入したiPhone4に防水カバーを付けて船上で写真を撮ってきたのでGPSポイントがばっちり掲載されています。

20110115_3.jpg

今回の釣り行きはこの辺りで釣った。と言う情報を今後も掲載して行きたいと思います。ちなみに写真上のピンの漁場は多分上から堂ヶ島沖西・中ノ瀬・沖の瀬辺りだと思います。

今回の釣果、11:30の早上がりでしたが、ヤリイカ11ハイ・スルメイカ1ハイ。後、泳いでいるのはゴマサバですが、こいつは最後に海に放してきてしまいました。

20110115_2.jpg

と、言う感じのヤリイカ釣りだったのでありました。

あ。そーそー。漁場はさぶいっ!!手が凍り付きそうです。海の中から上がってきた鉛の120号錘が非常に温かく感じたのでありました。ふぅ。

iPhone4用防水カバー購入。

船に乗ってヤリイカ釣りに行く時にiPhone4を持っていくのですが、船上だと波しぶきがかかるので「防水カバーが欲しいものだ。」などと思っていたのでありました。

iPhone4で写真を撮ると写真にGPSポイントを書き込んでくれるので、自分が海の上のどの辺りでイカを釣っているのか?とか、家に帰って確認するのに非常に有用な情報になるんですよね。

でもって楽天で購入してみました。買ったのは「iPhone3GS/iPhone4 対応防塵防水ケース LMB-007」。このお店、送料が80yenと格安だったので嬉しくなってしまいました。本体価格が安くても送料800yenとかなると「やってらんねーぜ。けっ。」状態になるので非常に満足です。

で、届いたのがこんな感じ。

20110108_1.jpg

結構大きいのだなぁ。と言うのが素直な感想です。でもって iPhone4 をパンパーが付いたまま入れるとこんな感じ。僕は写真が撮りたいのでカメラが撮れないとダメなのですが、そうするとさかさまに入れる必要がありました。

20110108_3.jpg

基本的に本体はビニールです。透明な部分もビニールでそこはかとなく柔らかいです。

ただ、ビニールの上からでもiPhone4の操作ができるしタップやフリックも問題ない。ただ、マップを二本指で拡大するのはちょっと難儀かな。と、言う感じです。

後、僕は船の上で波しぶきや雨を避けたいだけで、ドップリと海の中に漬ける気は無いのでしっかりとした防水検査は自分ではしていません。表面がぬれたら拭く。って方向で。

20110108_4.jpg

こちらはカメラ部分のアップです。表面のビニールがちょっと波打っているのが気になるのですが実際に写真撮ると、まぁ、明るいところで撮る分には特に問題は感じませんでした。これ位なら大丈夫かな。

首からブル下げるストラップも付いているので船上からポイントに向かうまでの間は首からブル下げて写真撮りつつ、実際に釣り始めたらバッグの中にでも入れておいてサッと出してすぐ写真。って感じでしょうかね。

これで釣りライフがもう少し楽しくなったような気がします;-)。

あ。今日は新年一発目の記事でしたね。事も宜しくお願いします。