月刊アーカイブ

  • 2017 (5)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。






千葉・千倉白間津。ヤリイカ釣り。

今日は多分、今シーズン最後のヤリイカ釣りに行きました。前回行ったのは勝浦方面だったのですが、この時は大釣り、一緒に行った仲間は100オーパーで大漁でした。が、最近はまたまた下がってきたようで白浜沖辺りで大釣りしているようなので、船宿も白浜沖辺りを漁場にしているのをチョイスしました。

ヤリイカの特性とかをちょっと書いておくと、基本的に西からやってきます。シーズン的には三浦半島->洲崎->房総半島突端->外房->銚子->茨城->シーズン終了。と、移動していきます。その季節に釣れている地域の船宿を予約するのがベストでしょか。

で、今シーズンは勝浦(外房)・鹿島(茨城)辺りで釣れていたのに再度白浜沖(房総半島突端)が盛り上がったと、いうわけで、早速船宿を予約しました。今回利用したのは千倉白間津港の「松大丸」。駐車場から船まで軽トラに乗っていく。と、いう中々ユニークな船宿なのであります;-)。

20120430_2.jpg

船は04:45ちょっと過ぎに港を出て、一路白浜沖を目指したのであります。で、06:00 頃に第一投。あたたた。サバが釣れました・・。その後、こまめに場所を変えつつトライしますが中々釣れず・・。

船長曰く2,3日前から潮の流れがずいぶん速くて中々釣れない状態が続いている。とのことでした。今回の深さは、最初は100-130mくらいのだったのですが、その後150m-180mくらいと、二ヶ月前の深さに逆戻り。みたいな感じでした。

今回釣りに行った場所は大体この辺り。

20120430_3.jpg

陸の一番右側が白間津港です。で、他の陸の二つのポイントはGPSが飛んでしまいました。沖のピンは漁場で、だいたいその辺りで釣りました。今回はあちこち移動しましたねぇ。

で、釣果ですが、僕はツ抜けることができませんでした。ヤリイカ六ハイ、サバ二匹を持ち帰った程度だったのであります。が、ヤリイカの一番でかいのは身だけで40cmあり、かなりのジャンボサイズで食べ応えがありました。後、サバはしめ鯖にしたのですが、これが身がぽろぽろ崩れる感じで、僕が今までで釣って食べた鯖の中では一番美味い味でした。

20120430_1.jpg

と、いうことで、今期最後のヤリイカ釣りはそれなりにヒサンな状態でしたが、今期は合計六回行きましたか。その内30釣ったのが一回。一番大きいのが40cmオーパ。と言う感じだったかなー。ヤリイカは多分来シーズンまでお休みになりますー。

モンパの木の下で。

本棚を整理しよう。カテゴリの19回目。つまりは19冊目。ということなんですけども。

今回読み終えたのは新宿赤マント系の「モンパの木の下で」。これは赤マント系の三冊目の本らしいですね。新宿赤マント系の本もまだまだ手元にたくさんあるんですよねぇ。朝方、会社に行く前に本棚からランダムに手にとってカバンに突っ込むので、「この本は何冊目の本だ。」と意識せずに読み始めてしまうのですけどもね。

20120423_1.jpg

相変わらず短い文章がドバドバと続いています。新宿赤マント系は真剣に読む必要がないので読み手としては楽ちんかなぁ。まぁ、書き手のほうもそーいう感じがにじみ出ているような気がしないでもないですが;-)。

と、いうこど真剣に読む必要は無くお気楽に読み進めば良いので読む方も楽です。ただ、週刊誌への掲載なのでその当時の時事ネタというのは反映されていて中々面白いかなー。今回だとオウムの例の事件がチロッと出て来たりして、「あぁ。あの頃の本なのかー。」と納得する部分もあるわけでありますが。

ガンタブ? パチモン?

機動戦士ガンダムのアムロの絵が描いてあるフリスクのようなものを見つけたのでツイツイ購入してしまいました。で、よくよく見てみると「ガンタブ」とか書かれています。

20120421_1.jpg

あらら?印刷があまり美しくないし、ガンダムのパチモンかぁ?とか思いつつよくよく見てみると、創通・サンライズのコピーライトがちゃんとあるですなぁ。

と、いうことはちゃんとライセンスれさているってことですね。まぁ、森永が作っているし、セブンイレブン系列で販売されているので怪しいものはさすがにないよねぇ・・。

と、いうことでニュータイプと化したアムロが目覚めて爽快タブレットを食べている。と、言う図ですね。

赤いタブレット。つまりはシャァ専用タプレットってのはあるのかしら?

ゴアジャケ買っちゃった。

最近はだいぶ春らしくというか、ずいぶんと陽気が暖かくなったので、以前買ったSIERRA DESIGNSのマウンテンパーカーはちょっと暑いかなー。と、いう感じで。で、去年まで着ていたオレンジ色の、人が見ると「ニンジンみたいだねぇ。」と言われていたゴアジャケがあったのだけど、それはシールがはげてきてそろそろ釣り専用にでもするべ。みたいな感じで・・。

街やフィールドで着る春・夏用のジャケットが欲しいなぁ。と思い、足立区に唯一あるモンベルでちょっと物色してきました。最初見ていたときは「別にゴアジャケじゃなくてフツーのブルゾンでいーや。」とか思っていたのですが、色とか生地を考えたら・・。あぁ。またまたゴアジャケを購入してしまったのでありました;-)。

そもそも僕の場合は曇りでちょっと小雨がパラついたような感じだと「今日はゴアテックス日和だねぇ。」と口ずさんでしまうほどゴアテックス好きなのでありますけどもねぇ・・f(^^;;。

20120418_1.jpg

今回購入したのは緑色のヤツです。春とか初夏らしい色合いがまぁ、あれなんですが、色使いが「いかにもモンベル的だねぇ。」みたいなのになってしまいました。はははf(^^;;。

20120418_2.jpg

それにしても最近はゴアジャケもずいぶんと安くなったような気がします。その昔だと40,00yenとかしていたような気がするし、パタゴニアのゴアジャケは今でも50,000yen近くするんではないかなぁ。

フィールドや街ではサクっと着て、着ない時にはサクっとザックもしくはかばんの中にしまえるのが良いかなぁ。そもそも軽いしね。

20120418_3.jpg

ちなみに釣りに行くときにはDIYショップで1,980yenの雨合羽を着ているのだけど、当然雨が降っているとしみこんでくる。そんな時には合羽の中にゴアジャケを着ているんですけどね。ヤリイカ釣りの場合、イカがスミを吐いて着ているものが汚れるので上には安い雨合羽を着ている感じなんですけどもね。

これから2,3年の春・夏・秋はこのゴアジャケで過ごそうかと思っています;-)。

千葉・勝浦。ヤリイカ釣り。

それにしても二週間続けて土曜日の天気が悪かったですなぁ。なのでヤリイカ釣りに行きたくても船が出ない状態だったのであります。

で、今週末はどうやら船が出られる天気らしい。とは言っても、実際に土曜日になってみると天気は雨・・。orz
しかし、風は北東の風で、波・風ともにそんなに強くないみたいなので、天気は雨だが船は出るようなので、それならば。と、いう感じでヤリイカ釣りに行ったのであります。

今回利用した船宿は勝浦松部港の 和八丸 。前回ヤリイカ釣りに行ったのは2012年04月14日の館山辺りでしたね。この頃は白浜沖辺りで釣れていたのですが、最近はもっぱら勝浦もしくは茨城の鹿島辺りで釣れ始めていたので今回は勝浦の船宿にした。と、言う感じです。

それにしても朝が早い。集合時間は04:30、出船は04:45。家を出たのが01:45と、いう、普段であればまだ寝ていない時間に家を出たのであります。こんな日は21:00くらいに布団に入り軽く2,3時間寝るて体調を整えないと釣りにならない状態なのであります;-)。

さてさて。勝浦に着いても雨。けど、風は無いのでそのまま船は出港しました。そのまま横へズズズと30分くらい移動した辺りが本日の漁場。船上で写真を撮ってきたので今回の漁場は大体以下の辺り。あ。今回は船の写真取り忘れたんですよねぇ。

20120414_3.jpg

最初の漁場は深さが大体140〜160m。ここではサバ一匹、スルメイカ一杯。って感じでした。その後移動したのですが、そこでは回りにヤリイカ狙いの船がたくさんいるんですね。で、ここで爆釣り。五本針の仕掛けを投げ込むと底に付くと同時に竿がしなっていきなり五点掛けとか。うひーっ!! どんどん上がってくるのであります。すげっ!!
深さは大体100m前後でした。今シーズン、100m辺りで釣りをしたのは初めてで、いやー。100m だと浅くて嬉しいねぇ。となったのであります。

しかし・・。僕は見事に船酔いでダウン・・。orz 結局僕の釣果はヤリイカ22、スルメイカ3、サバ1 という結果に終わったのでありました。
今回はいつもの三名で行ったのですが、一人は100ハイオーバ、もう一人も50ハイオーバーでクーラーに入りきら無いほど釣り上げたようでした(@_o)。「こんな日に爆釣かぁ。天気悪かったけど、来て良かったよ。驚いた。」と申しておりました。

20120414_2.jpg

さてさて。僕は25ハイくらいだったのですが、一緒に行ったお友達は100ハイ超えています。冷蔵庫がカラになるのはいつになるのか?つまり、今回釣ったのを全部食べ終わらないと次の釣りに行けないのですが、もしかしたら今シーズンは今回の釣り行きでおしまいかもしれません・・。

僕以外の皆が大量だったのに船酔いでゲーゲーしていてもったいない感じがしましたが、風邪ひいて体調悪くて抗生物質飲んでいるところに酔い止め薬を飲んだのでこれまたヒサンな状態になってしまったのかもしれません。体調管理は万全にしたいと思いました・・。

20120414_1.jpg

空はドンヨリ。雨はシトシト。の図・・。