筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。





神奈川・横須賀。ヤリイカ釣り。

前回から中二週でヤリイカ釣りに行ってきました。前回同様、今回も三浦半島の松輪漁港から出る大松丸を利用しました。

実は、今回の釣り行きが土曜日で、その前の水曜日辺りから千葉県の白浜沖や神奈川県側の洲崎沖では”束超え”(100ハイ以上釣れる状態)の釣果が聞こえてきていたので慌てて土曜日に行った。と、いう感じです。
千葉の勝山辺りから出ている船はなどは180ハイとか釣れていて良かったのですが、三連休の初日、きっと込むであろう。船中片舷9名とか10名も乗っていたら混んでいてイヤだなぁ。と、思い比較的空いているであろうと思われれる大松丸にしたんですけどもね。

 
先に釣果ですが、船中竿頭は72ハイでした。まぁまぁの釣果かな。などとも思うのですが、実はこんなに釣れているのはここ2,3年では珍しいのではないかなぁ。などと思うんですけども。

僕の釣果はヤリイカ26・スルメ2・真サバ2で、まぁ、全体としては僕的にもずいぶんと久しぶりに30近いイカが釣れた。と、いうことになります。ほっ。

オケがヤリイカで真っ黒もしくは入りきれないほど釣れる。と、いうことは嬉しいですなぁ;-)。

一番釣れていた『流し』は計三回仕掛けを投入した4->4->3と、一度に”つ抜け”を実現しているんですね。
ちなみに本日の第一投目は『お。ずいぶんと重いぞ。これはいきなり三点掛けかぁ?』などと思っていたら、上がってきたイカを見て驚きました。第一投はスルメイカ1ハイからのスタートだったのでありましたf(^^;;。

 
今回の漁場はこの辺りです。ふむ。確かに神奈川県側の洲崎沖ですね。深さは180〜220mくらいでした。漁場の周りは三浦半島や横浜辺りの各漁港から船がわんさか集まっていました。

天気は朝から良く、絶好の釣り日和、13:30くらいから南西の風が強くなってきて釣りには向かない状態となってきたのですが、ちょうど釣りの終わりの時間となり、本当にタイミング良く風が吹いてきた。と、いう感じだったのであります。釣りをしていた時間帯は天気も良く、風もおとなしく、ほどほどに釣れたので、まぁ、今回はボチボチ楽しめた釣りだったのでありました。

 
ちなみに、この船はスマートフォン対応の探検丸が付いていました。今回はiPhone8に防水ケースを付けたので船の上の海水にもへっちゃらです。で、早速試してみたでありますが、ちょうど大釣りしたときのキャプチャを撮ってみました。

普段、探検丸を使わないのでどーいうときに魚(僕の場合はイカだけど)がいて、釣れるのか、イマイチ解らないのですが・・。
赤と黄色の線が魚に反応したしるしで、それ以前はずっと水色なんですね。で、下のほうから山のように盛り上がって来ていますが、下の黄色から赤に変わる部分で船長が「はーい。180m。」と言って、釣り人は仕掛けを一斉に海の中に投げ込むんですけども。で、一番右側の部分が僕は四点掛けした直後です。
このあと、船は停滞してゾロゾロ釣れるので赤い線は横に動くことになるんですね。

なるほどー。探検丸ってのはこうやって使うのねぇ。

 
それにしても、次回もこれくらい釣れると良いのですが、また中二週くらいで、今度は千葉方面に行くと思います。

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください