筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。





日暮里舎人ライナーで荒川越え。

たまにしか乗らない日暮里舎人ライナーなのですが、今回はグッドな席に座ることができました。一番後ろの席。

あ。そもそも日暮里舎人ライナーとは何か?と、いうお話を少々しますと、足立区の埼玉県鳩ヶ谷市・川口市辺りの境目は鉄道が無い地域として有名だったのですが、そこに東京都が電車を走らせたんですね。それが日暮里舎人ライナー。山手線の日暮里・西日暮里を経由して埼玉の県境まで無人運転の電車が走っているのであります。

で、今回はまたま席が空いていたのは上り電車の最後尾の座席。舎人公園駅から日暮里まで行くんですが、その途中に荒川を超えるわけですね。今回は最後尾の座席から動画を撮ることができました。

荒川を渡る一分30秒の旅です。どうぞお楽しみください。一番後ろの席から撮ったので進行方向とはちょっと逆側になってしまうんですけどもねf(^^;;。


20111103

デジカメで撮ったのですが、取り始めはモノクロに見えますよね。これはどうやらUVガラスのようで、光線の関係でそう見えるのかもしれません。

線路上から首都高、そして荒川を撮影している時は横のまどからなのでこの部分はカラーで録画されています。

それにしてもこの日暮里舎人ライナーは荒川を越えるときにはずいぶんと高い位置にある橋を渡るのでそれてはれは気分爽快なのであります。

皆さんも是非一度体験してみてください;-)。