月刊アーカイブ

  • 2018 (21)
  • 2017 (55)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。





東京の水。

土曜日に味スタ6耐を走ってきたのですが、入賞できるわけもなく、フツーにイベントを楽しんで、そして参加賞をもらってきたのであります。その参加賞の中に「東京水」というペットボトルがありました。

走った後で水が欲しかったのでガブガブと飲んでしまいました。が、その前に一応、写真は撮りました;-)。

20151108_1

雰囲気からすると東村山浄水場で採取した水をペットボトルに詰めたでしょうかね。

飲んでみると、これがまずくないんですよ。フツーに飲める水です。東京の水はまずいというイメージが、以前はあったのですが、最近はテレビCMでもやっていますね。美味しいんだよ。みたいな感じで。

確かに荒川河川敷を走ったあとに水道の水を口に含んでもまずくは感じなかったし、今回参加した「味スタ6耐」の給水所ではグラウンドにある水道の蛇口にホースをつなげて、その水を提供していました。

東京の水は美味しくなったのですなぁ。

ただ、水道管から出てくる水は美味くなったとして、マンションの給水塔とかタンクの中に一旦入れた水はどうだか解りません。

そー考えると、東京の水を美味しく飲むためには一戸建ての家に住んだ方が良い。と、いうことなのでしょうなぁ。

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください