月刊アーカイブ

  • 2018 (21)
  • 2017 (55)
  • 2016 (58)
  • 2015 (75)
  • 2014 (75)
  • 2013 (79)
  • 2012 (71)
  • 2011 (75)
  • 2010 (104)

筆者プロフィール

名前は「たかちゃん」とか「たかじろう」などと呼ばれています。

長野県須坂市生まれですが、ここ数年は埼玉県と接している下町に棲んでいます。

この「よろずなブログ。」の他に食べ物系をメインとする「もつ焼き・オリジナル」と、PC・OS・コンピュータ全般のネタをメインとする「かけまわる子犬。」の三つを使い分けつつ継続して書き連ねています。

宜しくお願いします。





足立区限定御湯印帳。

土曜日に味スタ6耐に出たとき、地元に帰ってから宴会と、いうか、打ち上げです。しかし、その前に銭湯に行って汗を流すことにしました。行った銭湯は以前掲載したこともある「第二堀田湯」です。

風呂あがりのあと、宴会じゃなかった。打ち上げまでまだ時間があるので番台の前で缶ビールを飲んでいたのですが、目の前のテーブルの上に何やらチラシが有りました。読んでみると『銭湯de御湯印集め』と書かれています。

足立区内にある銭湯は全部で40個ほどあるらしいのですが、2015/11/01から2016/02/10までの間に回ると何かしらの特典がある。と、いうヤツなんですね。
でもってその『御湯印帳』を持っていくと当該の銭湯のところにベタっとハンコを付いてくれるんです。

今回はこんな感じになりました。

20151109_2

全部回ったり、20軒回ったりで景品がもらえるらしいのですが、はっきり言ってしょぼいf(^^;;。しかしまぁ、

足立区に40軒の銭湯があって、地図に書かれていて、行ったらハンコをついてくれる。

と、いうので、これは、銭湯好きには中々良いねぇ。などと思い一冊購入してしまいました。あ。購入するのですが、一冊420yenです。一番最後のページに銭湯への入浴一回無料券が付いているので、フツーであれば460yenで入るところを420yenで入れて、更に御湯印帳が頂ける。と、いうので、銭湯好きにはたまらないですねぇ;-)。

20151109_1

足立区の銭湯限定なので、足立区民有利か?などとも思えるのですが、他の区の人も足立区の銭湯を攻めてみたい方は是非一冊購入することをおすすめします。

あ。最後は営業トークになってしまいましたが、このエントリは決してステマではありません;-)。

コメントが 4 件あります。足立区限定御湯印帳。

コメント

HTML タグが使えます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください